FC2ブログ
頂きました☆
女の子エログランキングのまゆさんから頂きました!これを機会にいろんな人とお友達になりたいな♪
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム


管理者ページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(スポンサー広告)  
 
バイトDAY☆
今バイトが終わって帰宅したまゆです!

ゴールデンウィークだけあって、今日はすごく混んだから疲れたました?

でもバイトはだいぶ慣れてきたのもあって楽しくできています。

相変わらずバイトの彼は話しかけてきますが、別にしつこくされてるってわけでもないので冗談も交えながら楽しく働いてます。

バイトの制服はカフェ定番の、白いワイシャツに黒いスリムパンツを履いて、腰にはソムリエ・エプロンを巻いてます。

毎回気にはしてるんですけどブラが透けちゃって恥ずかしいんですよね。

ましてや今日は混んだからちょっと汗ばんじゃって・・・。

おじさんのグループに

「おねえちゃんブラジャー透けてるぞ。おっぱいおきいなぁ。あ、コーヒーおかわりね」

と言われ、すごく嫌で泣きそうになっていると、

「お客様、困ります」

と店長が助けてくれました。

店長は前にも書きましたが、カフェの店長は歳が2?3歳しか違わなくて今風な若者(?)です。

若いのに店長なんてすごいですよね。

「ありがとうございました。」

「あのグループ常連っちゃ常連なんだけど前からたまに女の子に変な事言うんだよ。ごめんねまゆちゃん、大丈夫?」

「はい大丈夫です」

「あ?・・まぁ、確かに・・透けないほうがいいかもね!(照)あ、セクハラとか言わないでよ?!」

「あ・・はい、すいません////」

そう言ってその後はラストまで仕事を頑張りました。

最後は数人だけ残るので帰り際に「お疲れ様でした?」と声をかけ、最後にレジを閉めている店長に挨拶にいくと、

「あ、お疲れ様?。ねえ、まゆちゃんって○○(例のバイトの彼)と付き合ってるの?」

「えっ!付き合ってないですよ!!」

「そうなんだ?でも仲いいよね?あ、仲いいってゆうか?、もしかしてしつこくされちゃってんの?(笑)」

「ぃや・・しつこくされてるわけじゃないですけど・・・」

「なるほどね、いいなーそういうの♪俺も混ざって、どっちがまゆちゃんゲットできるか○○と競おうかな」

「え!?」

「あはは。冗談だよ。」

「も?ビックリした?」

そんなやり取りをしてバイト先を出ました。

冗談だったけどあんな事言われてドキっとしちゃいました。

昨日M君と再会したばっかりなのに私ってば気が多いな

はぁ。

今日は疲れたのでゆっくりお風呂に入って早く寝ようと思います。

おやすみなさい。

励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星

まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(バイトTB(0) CM(0) 
 
高校の頃の友達
今日は久しぶりに高校の頃の友達と会ってきました!

待ち合わせは高校の近くのファミレスにして、お茶しながら待っていると

「まゆ?!」

「わぁ?超久しぶり?!!」


高校の頃は毎日一緒にいた子なのでかなり盛り上がってしまいました。

「まゆちゃんと大学行ってるの?」

「ほどよく行ってる(笑)○○は?」


その子は美容師の専門学校に進学しました。

美容師になるために頑張っている様子でした。

お互いの近状を話し合い、高校の頃の楽しかった話に花が咲きました。

「高校の頃よく遊んでた△△いるでしょ?今日夜みんなでカラオケ行かないって言ってるんだけど往こうよ☆」

「ぅわ?△△懐かしい!!行く行く♪」


△△君は、高校の頃仲がよかった男友達です。元気してるのかな?

夕方から動き出し、△△君が待つ場所へ二人で行きました。

「おーい」

「あ、△△だぁー☆」


あれ、もうひとりいる・・・うそ??

それは私が高校時代好きだったM君でした。

でも告白もできなくてずっと片思いでした。

一気に緊張・・・!!

「まゆ、Mじゃん!」

友達は私がM君の事を好きだったのを知っていたのでニヤケながらコソッと肘でつついてきました。

やめて、ますます緊張するよー!

平常心、平常心・・・(←笑)


私たちは久しぶりの再会に盛り上がり、カラオケに入りました。

「久しぶりなんだし飲んで乾杯しようぜ」

みんなでビールを頼んで、乾杯しました。

カラオケも盛り上がり、さっき緊張したのが嘘のように楽しんでいました。

「きゃはは、△△おんち?!」

「なにー!?」


お酒も進んでみんなハシャいでいました。

「まゆ、かなり久しぶりじゃん☆」

隣に座ったM君に話しかけられました。

(ドキ・・・)

「ねー!本当久しぶりだよね。元気だった?」

M君は昔と変わらず気さくで優しい感じでした。

あっちの二人は歌で盛り上がってたので少しM君と話していました。

「まゆ、ちょっと大人っぽくなったんじゃん?高校の頃は田舎娘って感じだったのに☆」

「えーヒドーイ!」

「ウソウソ☆」

「ってゆうか俺今だから言うけど高校の頃まゆの事好きだったんだけど(笑)」

「え!?・・・私も好きだったよ!」

「まじで??なんだよ両思いだったってやつ?(笑)」


そんな話しをしていると、

「ちょっと?!お二人さんも歌いなさいよー!!」

酔っ払った友達に邪魔されました(笑)

その後は最後までカラオケで盛り上がって解散しました。

でもM君とケータイを交換してちょっとハッピーです☆

楽しい一日でした。

またM君と遊びたいなぁ。






励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星

まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(友達TB(0) CM(1) 
 
店長と・・・続き
店長との続きです。

ホテルに入っていった私たちですが、内心、微妙に酔っ払いながらも

(どうしよう・・・店長となんて・・大人な男の人で素敵だなって思ってたのに・・・いいのかな、こんなの・・・)

といろいろ考えていました。

複雑な心境の中部屋に入り、変に緊張してベットに腰掛けていると、

「ごめん、嫌だった?出ようか?」と店長。

「だ、大丈夫で・・す。」

「嫌だったらいいんだよ」


と優しい店長を拒否る事はできませんでした。

「いいの?」と聞かれて、私は頷いていました。

ゆっくり店長がキスをしてきて、押し倒されました。

キスから首筋を舐められて、優しくおっぱいを揉まれました。

「ぁ、待って店長・・シャワー浴び・・・」

「待てないよ」

服とブラジャーをたくし上げられておっぱいを舐められました。

「まゆちゃんのおっぱいかわいい」

乳首をレロレロ舐められ舌で転がされて

「・・んっ・・・」

と声が漏れました。

「もっとかわいい声きかせてよ」

店長の手がスカートの中に入ってきてパンツの上からおまんこを撫でられます。

じわーっと濡れてくるのがわかりました。

パンツの上からおまんこを行ったり来たりしたあと、クリトリスをグリグリっとされて

「あっ、んっ、やぁん・・・」

と声を出してしまいました。

「かわいい。クリトリスが気持ちいいの?」

店長の手がパンツの横からニュルっと入ってきました。

「すごい濡れてるよ

私のおまんこから出てきた愛液を指ですくってクリトリスを触ってきました。

「ぁっ、ああっ、ん、んんっ、やっ・・クリちゃん気持ちぃ・・・」

「もっと気持ちよくなって」


店長の指がトロトロになったおまんこに入ってきました。

Gスポットを的確にかき回されて、一緒にクリトリスもいじられて、気持ちよくてわけがわからなくなってました。

「気持ちい?」

店長はすごく早く手を動かしてきます。

「やっ、ああっ・・はぁ、あっ、ダメ気持ちぃっ・・」

手を止めないまま店長はクリちゃんを舐めてきて、気持ちよすぎて

「あ・・・イッちゃうっ・・・」

ってイッちゃいました。

「入れるよまゆちゃん」

店長のカチカチに大きくなったおちんちんが入ってきました。

「ああっ、おっきい・・・」

店長は激しく突いてきました。

「まゆちゃんのおまんこすごい締まるよっ・・・」

「あっ、すごい・・・気持ちい・・ぁあっ、もっと・・・」


奥まで激しく突かれて私は力が入らなくなってきても、店長の激しさは止まらなくて

「まゆちゃん、イクよ・・・」

と言ってお腹に出されました。

久しぶりのエッチだったのもあってかなり感じちゃいました。

店長には

「たまにでいいから会ってほしい」

と言われました。

その後は家に送ってもらって帰ったんですが、なんだか信じられない感じでボーッとしていました。

店長とあんな事になるなんて。

すごく気持ちよかったエッチを思い出してたら、いつのまにか手がパンツの方に降りてて、ひとりでオナニーしちゃいました。

すごいビックリな一日でした。

励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星


まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(バイトTB(0) CM(0) 
 
カラオケの店長
天気悪いですね!やだ?!

私は学校とバイトで忙しい日々を送っています。

彼氏の事ももう考えたくないからバリバリ働いてます!

でも少しはラクになったかな?

早く忘れていい恋探すぞー!


実は昨日の話なんですけど、こないだ辞めたカラオケ屋の店長と会いました。

前にも書きましたが、私が彼氏の浮気のショックで参っている時で、私が辞めると言うと、

「まゆちゃんがいなくなると寂しくなるよ、なんだか何か思いつめているようだけど無理しちゃだめだよ。何かあったら連絡頂戴ね。」

と優しく言ってくれて、アドレスを渡してくれたんです。

彼氏の事が終わってようやく落ち着きが取り戻せるようになったので、お世話にもなったから

「お世話になりました。迷惑かけてすいませんでした。バイト楽しかったです。まゆ」

とメールを送ったんです。

そのメールから、少しメールが続いていました。

「時間が合う時はご飯でも食べに行こうよ。まゆちゃん元気ないなら話聞かせてよ」

と言ってくれていました。

それで昨日、カフェのバイトが終わって家に帰ろうとすると店長からメールで

「今から時間ないかな?」

とお誘いがあったので、せっかく誘ってくれたんで会うことにしました。

店長は車で迎えにきてくれました。

店長は30代前半の落ち着いた雰囲気の大人の男性です。

少しドライブをしたあと、お洒落な雰囲気の料理屋さんに連れてってもらいました。





「あ、まゆちゃんはまだ19歳なんだっけ?」

「10月で20歳です。」

「若いなぁ。じゃあ本当はまだダメだけど内緒でお酒1杯だけな☆」

「(笑)いただきまーす」


と乾杯して私たちは料理を食べながら、楽しくお話をしました。

「まゆちゃん、こないだは何かツライ事があったの?」

「・・・あぁ、もういいんです、大丈夫です。」


と笑顔で答えました。

「無理しなくていいんだよ?俺でよかったら聞くよ。かわいいまゆちゃんが無理して笑ってるのなんてほっとけないよ」

そう言われたら悲しくなって・・・目が潤んできました。

「・・・彼氏と、いろいろあって、別れて・・。ショックな事もあって・・・」

そういうと店長は「つらかったね」と言って頭を撫でてくれました。

優しい手が暖かくて、心がジンとなりました。


「まゆちゃんそんな飲んで大丈夫?」

「大丈夫です♪」


いつの間にかお酒が進んでいた私は店長の優しさに甘えて店長の肩に寄りかかっていました。

「そろそろ帰ろうか、明日も学校でしょ?」

そう言って料理屋さんを出ました。

いい気分に酔っ払ってました。

駐車場まで歩いてに乗ってエンジンをかけます。

「まゆちゃん俺さ、まゆちゃんがバイト辞めちゃって本当寂しかったんだよ(笑)」

「ほんとですか??ごめんなさぁい☆」

「面接にきた時からかわいいと思ってたよ」

「えー本当?またそんな事言って?」


っと言ってたら急に店長の顔が目の前に来てキスされました。

ビックリして固まっちゃいました。

「本当だよ」

そしてまたキス・・・。

店長は大人な雰囲気な人で、私みたいのはお子ちゃまにしか見られてないと思ってたのに。

私も戸惑いながら受け入れて、ゆっくりディープキス

舌がネットリといやらしく入ってきます。

「・・・っん、・・・・はぁ」

ため息が漏れました。

「・・場所変えよっか。」

「・・・」


そして店長は車を出して私たちはホテルに入っていきました。

続きはまた書きます!

励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星

まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(バイトTB(0) CM(1) 
 
バイトの彼
最近はバイトを頑張ってるまゆです。

今日はお休みだったのでゆっくりできています。

そう、そのバイトの彼ですが、気まずいと思いながらバイト復帰したわけですが、復帰初日から一緒になってしましました。

(ぅわ?・・もいる・・・気まずいよ・・・)

でも仕事なのでしゃべらないわけにもいかず、

「お疲れ様」

と声をかけました。

「まゆちゃん、バイト最近入ってなかったから心配してたよ」

「メールもくれてたのに返せてなくてごめんね」


彼はとても優しくてホッとしました。

その日はバイトを頑張り、閉店時間になりクローズ作業をしていると、彼が話しかけてきました。

「今日この後用事ある?」

「・・・ないけど」

「じゃぁご飯いこうよ、決定ー♪」


決定って・・・

バイトを上がると彼が待っていました。

「何食べ行こうか?」

近くのファミレスに行く事にしました。

なんかなんて話していいかわかんないよ・・・。

でも彼は明るく話してくれました。

彼のおかげでいつの間にか笑顔で会話できてる私がいました。

会話が途切れた時、

「最近メールくれなかったけど俺うざいかなー?」

「違う・・・なんか彼氏の事で精神的に参ってたんだ、ごめんね。」

「結局彼氏とはどうなったの?」

「・・・別れたよ」

「そうなんだ?」


少しの沈黙・・・。

「俺まゆちゃんの事いつか振り向かせるまで気長に待つからこれからも遊んでね!これから寂しい時は俺とエッチしよう!」

なんか拍子抜けして笑ってしまいました。

でも「俺と付き合ってよ」って強制してこないのは彼が優しさとして気遣ってくれてるんだと思い嬉しかったです。

彼とは仲良くしていきたいと思います。

またエッチもしたいな・・・なんて。

それからバイトは楽しく頑張っています。

今日は天気がよくて気持ちよかったな。

このままお天気が続いてほしいなー。




励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星

まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(バイトTB(0) CM(2) 
 
お友達”2”
私が小中学生の頃仲の良かった男の子がいます。

幼馴染とは言わないのかな?
でもその位の感覚があるホント仲良しの男の子なんですけど名前は隆くん。

実はこの間友達と別れた後にちょっと渡したい物があるから届けると言われて家で待機していました。

隆くんは何でも話せるのでたまにメールで彼の事とかを相談したりとかもしてたんです。

でもホント最近の事は私が精神的にあまり話せる状態でもなかったりしたから途切れ途切れであまり詳しい事は伝えてないのですが一応別れたって事だけはメールで言っておいたのです。

多分心配してくれてたんですね・・・

隆くんが来たと思ったら紙袋を渡されて帰っていきました。

部屋に戻ってから紙袋を開けてみました。

中には手紙とDVD?と形の悪い手作りクッキーが入っていました。

最初に手紙を読んでみました。

『どんな風に別れたのかもよくわからないけど別れてよかったんじゃない?ちょっと心配だったから顔見に来たってのもある。俺が作ったクッキーを食べて元気だせ!初めて作ったから味は保証出来ないけどな。あとDVDはウケ狙いで持ってきたんだけどまぁ、それでも見て元気だせ!俺の中では一番の作品だ。』

何か嬉しくて涙が出てきてしまいました。
溢れる涙を止められないまま私は形の悪いクッキーを食べました。

「おいしい・・・」

悲しくて泣いてるのか嬉しくて泣いているのかもわかりませんでした。

「私っていい友達がいっぱいだなぁ・・」

そんな事を思いながらDVDを見てみるとエッチなDVDでした。
しかもレイプもの?ウケ狙いの意味がわかりました。

こんなものまでホント嬉しく思ってしまいます。
オナニーなんかする気分にはなれないけど・・・
でもせっかくだから・・・

しばらくしまっていたローターを取り出しました。
服の上から胸にローターを当ててみたりしました。




DVDの内容もとってもエッチでだんだん気分ものってきました。

パンツの上からおまんこに当ててみたら振動がすっごく感じちゃって思わず声が出てしまいました。

「・・あぁっ・・んっ・・」

今度はパンツの中に手を入れて直接ローターを当ててみました。

「・・ぁぁっああっっ・・すっごい・・」

気持ちよくて大変でした。
そのままクリトリスにしばらく当てながらグリグリしたりしてたらすぐにイってしまいました。

不思議ですがイった後にDVDがついてると何か不快な気持ちになってきますね・・・自分で付けといてって感じですが・・・

すぐにDVDを止めてテレビに切り替えました。

ちょっと元気でたかなぁ・・・

隆くんありがとう。


励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星

まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(友達TB(0) CM(5) 
 
大好きな友達
今日は午前中講義を受けて、午後から友達と三人で買い物に行ってきました。

やっぱり女の子同士は楽しいです。

買い物と言ってもただ見てるだけで楽しいんです。

少し歩き疲れたらカフェに入ってペチャクチャ。

この楽しさは男の子にはわからないかな?

男の子の話、雑誌の話、洋服の話、これからの進路の事など、話は尽きませんでした。





私も彼氏と別れた事も友達に報告しました。

彼氏からはあれっきり連絡はありません。

でもその方がいいと思います。

私ももう後悔はしてません。

「まゆは他にいい人いないの?」

いい人・・・?

いい人かわからないけど、カフェのバイトの彼は、あれから頻繁にメールをくれますが、彼氏の事で精神的に参っていたせいで、ろくに返事できていませんでした。

一応心配してくれてるみたいだし、連絡入れなきゃな。

そして明日は久しぶりにカフェのバイトです。

彼も出てるのかな?

なんだか気まずい感じもします。

きっと、彼氏と別れたって言ったら付き合おうって言われそうだな。

今は誰とも付き合う気にはなれません。

とりあえずは学校とバイト頑張ろう。

「まゆ??ボーっとしてるよ?(笑)」

「あ、ごっめーん」


やっぱり友達が一番です。

今日こうして友達といなければ、今日も家にこもっていたと思う。

友達に元気を貰いました。

これからも友達は大事にしていきたいな。
励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星
まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(友達TB(0) CM(7) 
 
別れ
続きを書きます。

彼氏に手をあげられた事は本当にショックでした。

私も浮気をしているけれど、もしバレたとしても逆ギレだけはしないと思います。

ましてや手をあげるなんて。

私は暴力を振るう人だけは嫌です。

決心が付きました。


手をあげられた以上もう会う気にもなれなかったので、メール

「別れて

とだけ書いて送りました。

すぐに彼氏から電話がかかってきて

「お前何言ってんだよ?昨日はカッとなって・・・悪かった、本当にごめん。ミミって子とは何もないんだよ。マジ信じて。」

もう聞く気にもなれませんでした。

もう無理・・・。」

「そう言うなって。マジ、謝るよ、ホントごめん。許して。」


何を言われても手をあげられたショックは私から消えませんでした。

「謝らなくていいよ。・・・・私も浮気してたから。」

「・・・!?」

「お互い様だね。私もごめん、・・・バイバイ。」

  ピッ。ツー、ツー、ツー

電話を切りました。

(終わったんだ・・・。これでよかったんだよ。)

でもなんでか涙が止まりませんでした。


私達はお互い寂しかったのかな・・・

寂しい気持ちで会って、寂しい気持ちで話して、寂しい気持ちで笑って、寂しい気持ちでエッチしてたのかな。

お互いの寂しさに気付ければよかったんだよね。

寂しさ埋め合えればよかったんだよね。

お互いがお互いの事だけ好きでいられれば。

そんなあたりまえの事がどうしてできなかったんだろう。

そう思うと悲しくて涙が止まりませんでした。


今日は一日家にこもっていました。

だいぶ暖かくなってきたなぁ。

春だもんね。

これから私どうなるのかな?

励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星

まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(彼氏TB(0) CM(4) 
 
ショックな出来事
この前のつづきです。

彼の浮気が発覚してからはじめて彼のおうちへたずねました。

食事をしている最中は

カラオケのアルバイトを辞めたことや、学校が始まって
久しぶりに友達に会えたことなど話ました。





彼は私の話を一生懸命聞いてくれていて…
一緒に笑ってくれている姿を見るとますます浮気のことを打ち明け辛くなってきました。

でもこのまま放っておくわけにはいかないし・・・

店を出てそのまま普通の話をしながら、彼のおうちに着きました。
いつものようにソファーに座って

覚悟を決めて聞いてみることにしました。

「ごめん、この前・・・携帯のサブディスプレイをのぞいちゃったんだけど・・・」


と話を切り出すと、彼は

「??」

一瞬、首をかしげていましたが

「ミミ・・・って・・・」

と打ち明けると、どうやら分かったようで、話を飲み込むうちに
彼の形相がかわるのがわかりました。

「なんで勝手に携帯見るんだよ!」

って言われたか言われていないかの瞬間目の前が一瞬暗くなりました。

バシッ

もうこれ以上はとてもショックで書けません…
今日、やっとブログでみんなに聞いてもらうところまで落ち着いたかんじです。

でも酷いですよね・・・

まさか、手を出すような人だなんて思わなかったから

でもこれで決心がつきました。

つづきはまた落ち着いてから書きます・・・

励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星
まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
テーマ : 不器用な私
ジャンル : 日記
Category(彼氏TB(0) CM(6) 
 
彼氏を
先日浮気が発覚した彼氏からまた連絡がありました。

電話に出ようか迷いました。
でも今のままでもしょうがないので、
今度は勇気を振り絞って電話に出ました。

「最近連絡無いし、電話も繋がらないからどうかしたのか?」

って。
でも、やっぱり彼の浮気の事については切り出せません。
言って今の関係が余計に悪くなるのも嫌。
かといって浮気の事をそのままにするのも嫌。

どうしていいのかわかりません。
そうして途方に暮れているうちに、
会う約束をしてしまいました。

どうしよっかな。
行こうかな。
あんまり行きたくないんだよね。
でも、行かないと余計に関係が悪くなっちゃうし。

そんな事を考えているうちに、
会うときがやってきました。

時間が経つのってあっという間ですね。

でも、会って思ったことは、
悪いのは彼氏だけじゃないって事です。
だって、最初に浮気をしていたのは私ですから。
そう考えているうちに、私が浮気をやめない限りは、
私も彼氏の事は言えないなって思いました。

だから、複雑な気分だけど、
彼氏には今までと同じように振舞ったりしていきたいです。

その日は、彼氏と一緒に食事に行ってから、
そのまま彼氏のうちに行きました。

そして、彼氏のうちに着くと・・・

続きはまた今度書きますね。

励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星
まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(未分類TB(0) CM(6) 
 
新学期
今日は大学に行ってきました。

春休みが長かったので、大学の友達に会うのは久しぶりです。

ほとんどの子が春休み中は地元に帰っていたので、久し振りに会うとなんだか新鮮な気分です。

数人の友達からは

「まゆ、ちゃんと進級出来たの?笑 良かったねぇ?!笑」

って、からかわれましたけど…泣

今年度はそ?ゆ?心配が無いように、しっかり授業に出て、しっかり勉学に励みます!汗

最近凹むような出来事が多かったので、友達と一緒にいるだけでなんだか癒されちゃいました。

彼氏の事を友達に相談すると

「男の浮気はスポーツって細○先生も言ってたから気にする事ないって!嫌なら他いけばイイじゃん!男なんていっぱいいるんだし!笑」

と軽くあしらわれる始末。泣

私は物事を深刻に考えすぎなのかなぁと思いながらも久し振りの友達との再開に心が躍り、お昼過ぎから友達と買い物に行ったり、カフェでお茶したりして楽しい時間を過ごしました。

女友達っていいもんですね。

沢山集まると、ただのおばさん予備軍みたいにうるさくて大変な事になりますけど…笑

みんなそれぞれ進路とかプライベートで悩みがあるのに、みんなで集まるとそういう悩みも吹っ飛んでいっちゃって、頑張ろうって沢山元気をもらえる。

偶然出会った仲だけど、それはお互いにとってとても必然なんだよね、きっと。

神様が引き合わせてくれたみたいな、そんな奇跡的な確率の出会い。

これからも大切にしなくちゃと思いました。


励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星

私の尊敬するお姉さまのブログです☆
まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(友達TB(0) CM(2) 
 
カラオケのバイト
あれから頭の中はバイト先の彼と今付き合っている彼の事で頭がいっぱいで…

私これからどうすればいいのかわからなくて涙が出てきて昨日もあまり良く寝れませんでした。

所詮、カフェの彼も体だけを求めているのかな…なんて、

どうしても悪い方向に考えてしまったり、今の彼にも良くしてもらって
いたし・・・浮気なんて本当にショックでした。

自分がしているのに彼を独占したいなんて我侭かもしれませんが我慢できないのです。

淫乱女って思われても仕方ありませんね・・・

ぎゅっと慰めてくれたり寂しいときに傍にいてくれたり、だれかに
話を聞いてもらいたいんです。

この分ではそろそろ授業も始まるのに勉強にも集中できなさそうです。

なので、カラオケの方のバイトをとりあえず辞めよう思いました。

夕方から遅くまでなので疲れるというのもあり店長に事情を話しに行きました。
20070408174157.jpg


すると、

「まゆちゃんがいなくなると寂しくなるよ」

と、真剣な顔で迫ってきたので少し戸惑ってしまいましたが
今はカフェの彼のことで頭がいっぱいなのは確かだし…と改めて
考えながら

「ごめんなさい…」

っと言って、辞めることを伝えました。
すると店長は了承してくれました。
店長は帰り際に

「まゆちゃん、なんだか何か思いつめているようだけど無理しちゃだめだよ。何かあったら連絡頂戴ね。」


と携帯のアドレスが書いてあるメモを渡してくれました。
心の奥がじんわりしました。

また少し寂しくなりました。

私ってやっぱり寂しがりやなのかな?


励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星

お友達のブログ⇒
まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
テーマ : 大学生日記
ジャンル : 日記
Category(バイトTB(0) CM(3) 
 
消えない寂しさ
長い間キスをして、もう私のおまんこビショビショになってしまっっていました。

彼の手が胸に下がってきて胸を揉まれ、首筋を舐められながらブラをたくしあげられて、乳首を舐められて・・・

何も考えたくないのもあって、すごく感じてました。

そんな私を察したのか、

「まゆちゃん、ほんとにいいの?」


「・・・いいよ。」



彼はすごくやさしくて、クリトリスをこねくりまわすように触って、クンニしてきました。

舌でクリトリスを転がされて、

「あっ・・・ゃっ・・・・・・イっちゃうよっ・・・」

何回もイカされちゃいました。


「まゆちゃん、俺我慢できない、入れていい?」

「・・・うん、きて」

あの時以来の、彼のすごい大きいおちんちんが入ってきました。

「あっ・・・すごい、おっき・・・・」

奥まで入っていきなり激しく突いてきて、

「あっ、あっ、あっ・・・・!!」

一緒にクリトリスもいじられて、わけがわからないくらい気持ちよくて、自分からも腰をふってました。

「んっ、あぁっ・・・気持ちいい・・・」

彼は何も言わずピストンを早めていって、

「・・・まゆちゃん、イっていい?」

「私もイッちゃぅ・・・!」

20070406171708.jpg


二人してイッちゃいました。



終わっって彼は煙草を吸いながら、

「ごめんね」

「あやまんないでいいよ」

どことなく気まずい空気・・・

その時、

♪?♪?♪?♪ 「着信 ○○○」


彼氏からでした。

私がどうしていいかわからず、出れないでいると、

「・・・切っちゃえよ」

「・・・・・・・・」

  ピッ。

電源を切られてしまい、私に

「俺にしなよ。 マジ付き合って。」

と言いました。

私は彼の目を見ることができず、

「・・・考えさせて」

と言って、家を出ました。


まだ答えは出せないでいます。


浮気はお互い様なハズなのに、なんでこんなに寂しいんだろう。


励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星
まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(浮気TB(0) CM(4) 
 
続きだよ
公園に行ったら彼がもうベンチに座って待っていました。

「ごめんね。待たせちゃったかな・・」

「来てくれてありがとう。まゆちゃんメール見てくれた?」

「見たけど・・・」

正直もう男の人の事を信じる事ができません。。

みんなエッチしたいだけ・・・

ホントは心の中で何を思ってるかわからない・・・

でも彼がラブホに行ったのに手を出さなかったのは本当だし・・・

でもそれも考えあっての行動?

色んな事を考え過ぎて訳がわからなくなっていました。

結局まだ彼氏とちゃんとお話もしていないのに付き合う事を了承するなんてできませんでした。

「わかったよ。まゆちゃんの気持ちに整理がつくまで待つから。ゆっくり考えてね。一緒にいる中で徐々に好きになってくれたら一番嬉しいな。」

彼はそう言ってくれました。

疑う気持ちも持っていたのですがその時は素直に喜べました。

そしてそのお話は終わりにして普通にバイトの事とか普段の事とか色々な事を話していました。

突然彼は私にキスをしてきたのです。

彼の舌が私の舌に絡み付いているうちに何故かまた涙が出てきてしまいました。

彼が心配そうな顔をして見ているのがわかりましたが何も言ってきませんでした。

ただ私を抱きしめて頭を撫でてくれていました。

私は彼の腕の中で無言のまま頷きました。

「ねぇ、うちに来ない?・・・今日はやけじゃないよ・・」

彼も黙ったまま頷きました。
そしてゆっくり立つと手を繋いで私の家へと向かいました。

私の家に着くと彼をベットへ座らせて私は冷たいミルクティーを差し出しました。

彼は煙草を一本吸い始めました。

「まゆちゃん、俺本当に好きになっちゃったよ」

この時は彼の言葉が嘘か本当かなんてもうどうでも良かったんです。

今心の隙間を埋めてくれる人が必要でした。

彼がまた私にキスをしてきました。
こんな事を思っているのに私のおまんこじわーっと熱くなってしまいました。


続く・・・


励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星


まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(浮気TB(0) CM(0) 
 
告白
昨日の続きです。

私はあのまま、彼からの電話に出る気になれないまま、脱力感から眠りについてしまい、気付くともうお昼近くになっていました。

起きたと同時に思い出す、彼の浮気の事・・・


私も浮気してるならお互い様なハズなのに、傷ついてしまう自分の身勝手さが嫌でした。


知りたくなかった・・・


携帯の電源を入れると、彼からの留守着信とメールでいっぱいでした。

「どこにいんの?」

「なんで電話でないんだよ?」

「今どこ?」

「連絡して!」

私が携帯を見た事わかったのかな。

いつかは話をしなきゃなのはわかってるけど、今はなんて言っていいかわからないよ・・・


そんなことを考えていると、彼以外のフォルダにもメールが着ているのに気付きました。

カフェのバイト先の彼からでした。

「まゆちゃん大丈夫?今日は少しでもまゆちゃん元気になってくれてよかったよ。また悲しくなったらいつでも言って!飛んでってまたカラオケ歌ってあげるから!(笑)」

私は彼の優しさにあったかくなり、顔がほころぶのを感じました。



「それで、まゆちゃん・・・困らせるのわかってるんだけど、俺と付き合ってくれない?泣いてるまゆちゃん見たら、ほっとけなくなったんだ。俺彼女と別れたよ。考えてくれない?」


え???


・・・どうしよう。


あー、どっちもわかんない・・・


混乱していると電話がなって、ビックリして出てしまいました。

バイト先の彼です。

変に緊張する私。

「ぁ・・・もしもし」

「あ、まゆちゃん?おはよー!」

気が抜けるような元気な声でした。

「今日って何してるの?今日天気いいから暇だったら遊び行かない?こないだの公園で待ち合わせしようよ」


今日はたまたまバイトも入っていなかった私はOKしてしまいました。

とりあえず気を取り直し、用意をして公園に向かいました。

長くなっちゃったんでここからはまた書きますね☆




励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星


まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(彼氏TB(0) CM(5) 
 
彼の浮気
昨日のお話をします。

昨日は彼の家に遊びに行ってました。
彼とエッチをした後疲れたみたいで彼は寝てしまったのです。

私もウトウトしていたのですが何か携帯が光っているような気がして目が覚めました。

よく見ると彼の携帯でした。

・・・サイレント?

なんでマナーモードじゃないんだろう??

普段サイレントにはしていないのにとても不思議でした。
そしてしばらくしてまた光りだしました。

それが何回も続いたので携帯を開かずに閉じた状態でサブディスプレイを覗いてみました。

ミミ

って表示されていました。

怪しすぎます・・・

数分置きに電話がなりメールも何通も送ってきていました。

しばらくしてやっと携帯が静かになったので携帯を見てしまいました。

彼の携帯は送信履歴も受信履歴も着信履歴も何もなかったんです。
あるのはさっき来たメールと着信履歴。

見ちゃいけないと思いながらミミちゃんからのメールを開いてみました。

『今から会えない大好きだよ

『ねぇ何してるの寝てるの早く起きてよ会いたいよ
そんなメールが7件も来ていました。

彼は浮気してたんだ・・・

私も浮気はしてたし当然の報いなのかもしれませんね。
怒りではなく脱力感でいっぱいでした。

浮気されててもいいから気づかせないで欲しかった。
勝手に携帯見といてなんですが・・・

明らかに携帯を見た事がわかる状態にして私は彼の家をでました。

ぼっ?と歩いていたら電話がなりました。
カフェのバイト先の彼でした。

「まゆちゃん何してんの?」

「・・・」

私は何も応える事が出来ずにそのまま泣いてしまいました。

「どうしたの!?何かあったの?今どこにいるの?すぐ行くから待ってて!!」

彼はこんな私に優しくしてくれました。
その場にうずくまって座っていました。

30分位したら彼が来てくれました。

「まゆちゃん大丈夫??」

私は黙って泣いていました。彼はその横にずっといてくれました。

「こんなトコにいても風邪引いちゃうよ。どこか入ろう」

私は黙って立つと歩き出しました。

一番近くのホテルへと足が向いていました。

「ねぇ。どこいくの?」

彼は付いて来てくれてたのですがしばらくして気づいたみたい。

「ヤケになったってしょうがないよ。」

「この前の続きしよ」

「そんな状態でしたって俺は嬉しくないよ」

そう言ったのですが一緒にホテルへ入りました。彼は

「泣き止むまで隣にいてあげるからね。何もしないから」

と言ってました。それでも本当はすっごく嬉しかったんです。

私は部屋の中でめいいっぱい泣きました。

彼はまゆちゃんが元気出るようにって私にカラオケを歌ってくれたりしました。

彼の優しさに浸っていました。

「もう泣き止んだ?せっかく可愛い顔なのにメイクが滲んでるよ」

彼のかけてくれる言葉一つ一つが心にじわ?っとしみるようでした。

「今度は一緒に歌おうかぁ!」

なんて言ってくれて一緒にカラオケを楽しみました。
気づいたらさっきまで泣き顔だったのに今の私は笑えてる・・・・

彼のおかげで元気が出ました。

本当に何もしないでホテルからでました。
彼はホントに優しくていい人です。家に帰ってから彼氏から連絡が来ました。

でも電話に出る事はできませんでした。

何回無視しても電話はかかってきましたがあまりにもしつこいので電源を落としてしまいました。

これからどうなるのかな??

無視してもしょうがないから一度は話ししないと。

でもそのタイミングは今じゃないのです。少し時間を置いてから話さなきゃ普通に会話なんか出来ないよ・・・



励みになるんでクリックお願いします。

応援よろしくね 
全国風俗情報検索「おとなゲート」
ブログの惑星

まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(浮気TB(0) CM(3) 
 
  MAIN  

SEARCH THIS SITE
プロフィール

まゆ

Author:まゆ


もうすぐ19才の大学生です。ちょっと前に処女を捨てたのですが最近ではエッチにはハマっています…


カテゴリー
最近の記事
★応援してください★

応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
ランキングに参加しています。。
良かったら押してください。


NO.1エログランキング[ガールズ(個人エログ)]

エログ-(エログランキング)

エッチな女の子いっぱいです♪

アクセスランキング
ブログ内検索
Templated by TABLE ENOCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。