FC2ブログ
頂きました☆
女の子エログランキングのまゆさんから頂きました!これを機会にいろんな人とお友達になりたいな♪
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム


管理者ページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
Category(スポンサー広告)  
 
夜のドライブ。
まゆです。

昨日の話なんですが・・・

うちのカフェは、クローズ作業はほんの数人で行ないます。

私は昨日バイトでたまたまクローズで、決められた作業をして、ひとりでバイトを上がる用意していたら、店長に話かけられました。

店長とはあれから特に何もなく、からかわれたんだと思って、意識してるのがバカらしく思い、なんだかしゃべりずらくなってしまっていました。

「まゆちゃんこの後なんか予定アリー?」

「・・・特にないですけど・・・・。」

「よし、じゃあ飯食いでも行こうぜ。おごるよ。」

「あー・・・はい。」


「店閉めちゃうから車乗って待ってて、コレ鍵ね。」

と鍵を渡されました。

なんか気まずいな・・・。

制服から着替え、店を出て言われた通りに店長の車に乗って店長を待ちました。

なんだかんだ20分ほど待ち、店長が車に乗り込んできました。

「悪い、遅くなっちゃったよ。」

「大丈夫です。」

「何食べたい??」

「・・・何でもいいですよ。」


私は明らかに気まずい空気を出してしまっていたと思います。

「・・・じゃあ?適当に何でもあるとこ行くか。」

そう言って店長はを走りだしました。

店長は運転しながら、私に気を使ってか、色々話かけてくれましたが、私は曖昧にしか会話できませんでした。

そんな私を察してか、

「まゆちゃん、こないだごめんな、気まずくさせちゃったよな。」

「・・・大丈夫です。」

「このままじゃアレだと思って飯誘ったんだ。」


一応気にかけてくれてたんだな・・・。

「今日は好きなだけ食っていいよ!足りなかったら店の売り上げ持ってるから!(笑)」

「・・・(笑)、売り上げは使っちゃだめですよ、それにそんな食べないから大丈夫です。」


なんとか柔らかい雰囲気になって、私たちはレストランに入りました。

店長は、私を一生懸命笑わせようとしてくれるのがわかって、いつの間にか、気まずさもなくなって笑えていました。

楽しくご飯を食べ終え、車に戻ると、

「よかった、まゆちゃん笑ってくれて。」

「ああ・・・すいませんでした、気使わせちゃって。」

「いいんだよ、俺が悪いんだし。でも気まずいのはもうなしね。」

「はい(笑)」


私も気まずいよりは仲良くいられたほうがいいです。

と言うより、正直言うと、前みたいに戻れて嬉しかった。

「送るよ。」

店長は私の家へと向かい出しました。

そして、私の家の前に付きました。

「はいよ、到着。今日もお疲れ様。」

「・・・・」

「?・・まゆちゃんどうした?」

「まだ帰りたくないです。」

「・・・・」

「店長ドライブ連れてって」

「・・・いいよ。」


店長は車を走らせました。

長くなってきたので続きますね。


まゆを応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
テーマ : かわいい子
ジャンル : アダルト
Category(バイトTB(0) CM(0) 
 
COMMENTS
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT
 
 
TRACKBACKS
http://seisyunda.blog66.fc2.com/tb.php/85-985e763e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
< PREV ENTRY  MAIN  NEXT ENTRY >

SEARCH THIS SITE
プロフィール

まゆ

Author:まゆ


もうすぐ19才の大学生です。ちょっと前に処女を捨てたのですが最近ではエッチにはハマっています…


カテゴリー
最近の記事
★応援してください★

応援してね
他のエッチな女の子もいるよ☆
ランキングに参加しています。。
良かったら押してください。


NO.1エログランキング[ガールズ(個人エログ)]

エログ-(エログランキング)

エッチな女の子いっぱいです♪

アクセスランキング
ブログ内検索
Templated by TABLE ENOCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。